相続、遺言作成、不動産登記、商業登記 | 行方司法書士

親族間で不動産を贈与したいときや知人との間で不動産売買をしたい場合等に登記に必要な書類全般を作成し対応致します。また、財産分与をする不動産に金融機関の担保権が設定されている場合には、債務者の変更登記が必要になる場合もありますが、その登記に必要な書類全般にも対応いたします。

会社設立では、依頼者様のニーズに合った機関設計を提案し、それに対応した定款を始めとする登記書類全般の作成を致します。また、役員変更登記では登記に必要な書類を作成する他、依頼者様の作成した議事録等が法令に適しているか等のチェックも致します。

法人登記の分野では、当事務所は一般社団法人及び一般財団法人に関する法律施行に伴う移行登記を数多く手掛けて参りました。その経験を活かし、公益法人を展望した一般法人や非営利型一般法人等の類型に則した定款作成に対応し、ご依頼者様のニーズに合った一般法人設立をサポート致します。